「用語集」の記事一覧

マネジメントゲームとは

てっちゃんマスコット

西順一郎先生が開発されたビジネスゲームです。6人のグループでひとりひとりが社長になり、仕入れ~生産~販売から決算書の作成までを全て自分で行います。1コース2日間で5期(5年)分の経営を体験できます。略して「MG」。

メタキーワードとは

keyword

HTMLの<meta name=”Keywords” content=”○○○” />の○○○の部分に記述するキーワードです。現在検索エンジンはメタキーワードを見ていないようです。(2013年3月現在)

インデックスとは

index

色々な意味はありますが、おおまかには検索エンジンに登録されて、検索結果に表示される状態になることです。

RMSとは

楽天三谷社長

Rakuten Merchant Serverの頭文字を取った略。

meta descriptionとは

デスメタル演奏シーン

検索結果に表示された時の説明文です。HTMLソースの中の<meta name=”description” content=”" />ダブルクォーテーションの中に記述します。

レンタルサーバーとは

rentalserver

ホームページを公開するためのコンピューター(サーバー)を月額~円などで借りれるサービスです。も昨今では月額500円~程度で利用できるレンタルサーバーがあります。

FTPとは

ftp

ネットワーク上でファイルを送・受信する時の約束事です。しかし現在では送受信のためのツールのことをさすことが多いようです。

HTMLとは

html174

ホームページを表示するための言語です。インターネットエクスプローラーなどのブラウザで右クリックして「ソースの表示」をしてみてください。それがHTMLです。

WordPressとは

WordPressLogo

自分でブログを開設するためのソフトウエアです。CMS(Content Management System)。HTMLやFTPなどを使わずにページの中身を簡単に更新するための仕組みとしても使われます。

検索連動型広告とは

rendou174

検索されたキーワードに連動した広告文をGoogleやヤフージャパン等の検索結果の上部に掲載できる広告です。同じような意味としてリスティング広告、PPC広告がある。

オーガニック(検索)とは

organic174

広告経由などでは無く、自然に検索されること。自然検索。反対の言葉は「有料検索」。

クリック率(CTR)とは

ctr174

クリック率。CTRはClick Through Rate(クリック スルー レート)の頭文字をとって略したもの。

クリック単価(CPC)とは

キーボードの上にねずみが乗っている

1クリックあたりのコスト。Cost Per Click(コスト パー クリック)の略。Google Adwordsやヤフープロモーション広告などリスティング広告でも用いられる。

インターネットショッピングモールとは

mall174

懐かしい言い方では電子商店街、などと呼んだりしました。代表的なのはやはり楽天市場でしょうか。

SEOとは

seo174

「せお」ではなく「エスイーオー」と呼ぶ。Search Engine Optimization の略です。直訳すると「検索エンジン最適化」。

インターネットit広告とは

netkoukoku174

インターネットを見ている人への広告です。IT広告。プラットフォームの多様化やSNSなどにより非常に多種多様。ネットでの集客をご検討なら是非ご相談ください。

nofollowとは

spam174

nofollowとは、リンク先が気に食わないけどリンクを張らなくてはならない時つけるHTMLの属性です。

投資収益率とは

コイン

使った広告費の何倍儲かったか。という数字。

(not provided)とは

yakitori174174

これは、Googleアカウントでログインしているユーザーが検索した時、プライバシー保護のためどんなキーワードで検索しているか見れなくしているためです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ