ECネットショップでリスティング広告開始する時、具体的に設定することシリーズ 全10回 目次

リスティング広告で露出を増やし、売上アップ!

はい。。

ありえます。ありますけどいくつかパターンがあると思っています。

  • もともと広告をしていなくても、売れているお店。売れるキーワードも把握できていてそのワードの露出をリスティングで増やした→売上アップ
  • 人気商品を扱っていて、他店より安く販売できる。リスティングで露出→売上アップ

このように、リスティングを使って集客して売れるというのは、リスティング以前の売れる理由があるからなのですね。

「なんか最近ネットで物が売れてるらしいね~ちょっとうちもやってみっか」と、なんとなくやり始めたけど、当然アクセスが無い。じゃ、リスティングでも・・・

となるわけですが、それで効果が出るか?というのは正直難しいです。

そもそも売れる理由が無い

わけですから、それこそ新規事業立ち上げぐらいなエネルギー(お金も時間も)かけて取り組む必要があります。そちらは弊社でも行っているウェブコンサルティングで行う領域に入ってきます。

そのへんを理解したうえで、キーワードの調査や、それこそ市場調査から始めるつもりでリスティング広告を始めるべきでしょう。

ネットで売れているお店にはかならず理由があります。

私自身がネットショップ運営で体験したのは、

「ネット上で誰も扱っていない商品を自分だけが販売する」

という状況です。これは売れます。ただ、必ずあとから競合は参入してきますのでずっと続くわけではありません。ただ、最初はやりたい放題です。その時に色々なテクニックを使い集客、リスティング、ページ改善をおこなえば売上を増幅させることができるのです。

このような売れる理由がまだ無い場合は、まさに新規事業の開拓ということになります。覚悟をもって挑みましょう。

前置き長すぎました。。

この記事を書く理由

先日富山でヤフー株式会社さんが、「Yahoo!プロモーション広告」の説明会を開催してくれました。その際なかなかの盛況で、みなさん納得の説明内容だったという事でリスティング広告に興味を持った方が多かったようです。

私もリスティング広告の運用代行をさせていただいておりますので、ご質問をうけたりお仕事のご依頼を受けたりということも多いのですが、ポンと丸投げされるのはなかなかつらいので、多少予備知識を持ってほしい。

その時は、やはりリスティングの聖書と言われている「リスティング広告 成功の法則 (阿部 圭司さん)」をオススメしています。私自身のやり方もこちらの本によるところが多いです。

その上で、実際にやっていくとき、具体的に何を設定したらいいのか?ということを聞かれます。多分相当自己流で間違っていたり非効率な部分も多いのですが私がやっている各種設定などをなるべく具体的に説明してみようと思います。

リスティングの世界は常に進化しているので、記事を書いた瞬間から通用しなくなることもありますし、すでに過去のことになっていることを記事にしてしまうかもしれません。ほんとリスティングの設定って人によって全然違ってて千差万別です。

と、いいわけばかりですがなんか変なことを書いてたら是非教えてくださいね。。

やっと、本題です。

ECネットショップでリスティング広告開始する時、具体的に設定すること 【目次】

環境分析

  • 実際に検索してみて、自社と競合を比較しよう(競合に勝てる要素はあるのか)
  • 売上分析(現状、商品価格、粗利、商品リピート数、月間検索数などから広告費の算出)

アカウント設定

  • アカウント作成 Yahoo!プロモーション広告(スンポンサードサーチ、YDN両方)、AdWords
  • コンバージョンタグ埋め込み
  • Google Analyticsコンバージョン設定
  • Google ウェブマスターツール設定
  • 検索結果確認ツールGRCの設定
  • Eコマース機能設定(カートによっては不可)
  • リスティング広告コンバージョン設定
  • リマーケティングタグ設定
  • Google AnalyticsとAdWordsの連動(両方の画面で設定必要)
  • ユーザーモデル化(キーワードのグルーピング)
  • キーワード抽出(商品ページ、キーワードツール、Analytics、キーワードウォッチャー、類語)
  • キーワード掛け合わせ(エクセル、掛け合わせツール)
  • キーワードを分類、ランディングページを考慮して広告キャンペーン作成
  • 検索連動型広告、広告グループ作成、キーワード登録、広告文作成
  • ディスプレイ型広告設定
  • リマーケティング型広告設定(AdWordsは動的リマーケティング広告も)
  • 商品リスト広告設定(AdWords)

開始後

  • キーワード除外設定、キーワード追加
  • スマホ、PCを切り分けて確認
  • ディスプレイ広告配信先チェック
  • 単価調整
  • 広告グループ見直し

全10回?

10回になるのか、もっとかかるのかわかりませんが少しずつ更新していきます。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ